テレビ朝日「モーニングショー」の取材をうけました

これまた8月15日に電話があり、取材をしたいとのことでした。

番組は「羽鳥慎一のモーニングショー」です。

お盆休みどころではなかったのですが、休み明けは予約が重なり調整が大変でした。

アナウンサーに施術を受けさせたいとのことでしたが、野上アナウンサーの都合が午前10時のみとのことで、当院の予約と重なり最終的にディレクターの判断で当協会の「吸い玉.net」なるポータルサイトを見て当協会の指定院と勘違いしてこの時間に施術のできる他の院にお願いをしたようです。

ポータルサイトに登録するとこういうメリットもあるんです。

しかも無料です。(笑)

もしこちらから全国放送の宣伝をお願いしたらいくらかかるか?

はなし戻しますが、インタビューは僕にお願いしたいとのことで、翌日の8月16日のちょうど昼の12時に空きがあったのでその時間で取材をすることになりました。

当院に来られていた患者さんのインタビューも了承を得てコメントをいただきました。

実演はウェーブも入れました。

それを見ていたカメラマンさんが「これ気持よさそうだな~、足だけのカッピングとかもやってもらえるんですか?」って。

実際、インタビューはもっと長かったのですがオンエア時には日本がまたメダルを獲得したため、またも僕の尺が削られてしまいました。(苦笑)

でも全体としては7~8分程度の尺で、ハリウッドセレブの情報や映画の中で使用されたカッピングなども紹介され、改めてカッピングを認知された方も多かったのでは。

僕が当日空いていればスタジオ入りして実際に施術を実演するというはなしだったのですが、すでに予定が入っていたので手動ポンプとカップを貸し出しました。

しかしそれも時間の都合でカットされたようです。

後で聞いたはなしですが、この放送はかなり評判が良かったそうです。

あともうひとつウラ話。

このインタビューの最中に同じくテレビ朝日のドラマ「相棒」の殺陣を務める二家本辰己さんから撮影現場での緊急連絡があり、電話中カメラマンさんが一度カメラを止めていたのですが、あとから「カメラ回しとけば面白かったな」って。

バラエティーじゃないから使われないでしょうけどね。